2016年06月29日

★6月23日、回復期リハビリテーション病棟職員との学習会〜摂食・嚥下の評価・算定について〜

回復期リハビリテーション病棟職員と合同で、摂食・嚥下についての学習会を行いました。
実際にお茶ゼリーを使用し、誤嚥しやすい姿勢や誤嚥しにくい姿勢を体験しながら、学習を深めていきました。
摂食2.jpg摂食1.jpg
posted by スタッフ at 06:51| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

6月8日〜10日 HPH国際合同カンファレンスに参加しました!

6月8日〜アメリカのコネチカット州(ニューヨーク州の隣です!)で
開催された、HPH国際合同カンファレンスに当科、理学療法士が
参加してきました。

1466542579869.jpg
当科で行っている産後講座について、ヘルスプロモーションの視点から
ミニオーラルセッションで発表してきました
1466542570119.jpg
伝統のある、イエール大学での開催。
医師や看護師をはじめとして、多職種の参加がありました。
様々な国におけるヘルスプロモーションについて、各々発表されていました。
1466542597054.jpg
日本の産後の女性におけるヘルスプロモーションへの理学療法士としての関わり。
発表後は、いくつか質問や助言も頂き、日本での当院の講座を
興味深く聞いてくださっていたのが印象的でした。

国によって、保険制度は様々。
その中で各分野での健康推進に取り組まれている姿勢や研究など知ることができ、
様々な学びを得ることが出来ました。

私たちは、産後講座を通して、産後の女性の予防的視点からの関わりを
これからも続けていきたいと思います。
1466542620809.jpg










posted by スタッフ at 15:49| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

★6月8日、投球障害勉強会

6月8日は和光整形外科クリニックの前田慎太郎先生を当院へお招きし、投球障害についてご講演頂きました。
成長期野球選手に起きやすい代表的な投球障害についてや身体機能の検査方法について学習を深めました。また、広島野球障害検診について活動内容を教えて頂きました。
野球選手の方々の役に立てるよう、これからも知識を吸収しスキルアップをしていきたいと思います。

投球障害1.jpg投球障害2.jpg
posted by スタッフ at 07:23| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

6月1日、広島県立安古市高等学校の進路講演会に講師として参加

リハビリテーション科の職員が卒業生ということもあり、広島県立安古市高等学校の進路講演会に講師として参加しました。
リハビリテーションについてや理学療法について、スライドを使用し学生さんに説明を行いました。
リハビリテーションについてや当院理学療法士の活動の様子などを知って頂く良い機会でした。
学生さんの進路を決めるきっかけになれれば幸いです。
進路講演会.png
posted by スタッフ at 19:45| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★5月26日、回復期リハビリテーション病棟職員との合同学習会〜移乗動作〜

5月26日は回復期リハビリテーション病棟職員と合同で移乗動作について学習会を行いました。
新入職員さんには、先輩の看護師やリハビリテーション科のスタッフが移乗動作方法について、実技を交えながら学習会を進めました。
posted by スタッフ at 19:36| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

★4月28日、安佐医師会脳卒中地域連携パスの定期的会合に参加

4月28日に安佐医師会館にて安佐医師会脳卒中地域連携パスの定期的会合があり、
リハビリテーション科から、理学療法士4名、作業療法士2名、言語聴覚士2名が参加しました。
急性期病院から回復期・生活期の病院の先生方や職員の方々とコミュニケーションを図ることができました。

また、講演では安佐医師会糖尿病地域連携パスについてや糖尿病と脳卒中・心疾患の関わりについての講演を聴講し、知識が深まりました。

地域の医療機関と連携し、地域の方々が安心して医療を受けられるよう取り組んでいます。
posted by スタッフ at 20:48| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★4月23日、日本心臓リハビリテーション学会中国地方会に参加しました

4月23日、岡山大学病院で第1回日本心臓リハビリテーション学会中国地方会が行われ、
当院から医師1名と理学療法士2名が参加をしました。
中国地方会ということで近隣の県の取り組みを学ぶことができました。
心リハ地方会.jpg
posted by スタッフ at 20:38| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

班会活動「身近な危険、家庭の事故」

先日、安西支部総会に参加し、「身近な危険、家庭の事故」というテーマでお話をさせて頂きました。
理学療法士として参加したので、「転倒」を中心にお話をさせて頂きました。
60〜80歳代の方が対象で、やはりここ最近で転倒された方がいらっしゃいました。
内容としては、
@どんな所で転ぶのか
Aなぜ転ぶのか
B転ばないためには?
という3本柱でお話をして、参加された方自身の体験と結びつけながら、進めていきました。緊張しましたが、6人程度の少人数だったので、和やかな雰囲気で楽しい時間を過ごすことができました。最近では組合員の方と関わる機会がなかったので、このような機会を頂けて良かったです。
posted by スタッフ at 20:31| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

★リハビリテーション科に3名のセラピストが入職しました。

4月となり新入職員が3名入職しました。
3名の意気込みを載せます。

「1日でも早く患者様のお役に立てるよう、知識・技術、人間性を高めるために日々努力していこうと思っています。」

「1人でも多くの患者様に笑顔になっていただけるように一生懸命頑張ります。」

「一人の専門家として、知識・技術を身に付け、患者様のサポートができるよう頑張りたいです。」

新しいメンバーを含め、リハビリテーション科をこれからもよろしくお願いいたします。
DSCI0292.png

posted by スタッフ at 18:26| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

「お母さんのための産後講座」

「お母さんのための産後講座」継続中です

第8回目となった今回は、2〜10か月の赤ちゃんとそのお母さん方8名が参加して下さいました。
ブログ@.jpg
初めにスライドを用いての座学です。お母さん方、皆さん熱心に聴いていらっしゃいました。
赤ちゃんたちも、そばで一緒に遊んでいますよ

ブログA.jpg
次に、平常の凝り固まった筋肉をストレッチでほぐします。気持ちいい程度、ゆっくりと伸ばしますよ〜


ブログB.jpg
多くのお母さんがお悩み中の抱っこひも・・・まずは装着方法をレクチャーし、個々に調整やアドバイスさせて頂きました。お母さんも赤ちゃんもニコニコして居たいですよね。

ブログC.jpg
骨盤底筋にも繋がる腹式呼吸練習を学習しました。女性、特に妊婦さんは胸式呼吸の方が多いので、意外と難しいものなんです。姿勢変化の基本になりますので、疼痛改善や体型戻しのためにも是非継続をしてもらいたいところです。

ブログD.jpg
最後に、2グループに分かれて、個人の症状に合わせた運動方法やアドバイスをさせて頂きました。

家事・育児で何かと忙しいお母さん・・・少しでも楽になって頂きたいたいと、私たちもついつい話が長くなり、いつも「時間が足りな〜い」と苦戦しております。
より良い講座を目指して頑張りますので、よろしくお願い致します。
毎月第4木曜の13時〜の開催(予約制)です。産後、お悩み中のお母さん、是非ご参加ください。








posted by スタッフ at 10:50| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

★1月28日、回復期リハビリテーション病棟職員との合同学習会〜地域連携パス〜

回復期リハビリテーション病棟との合同学習会がありました。
テーマは「地域連携パス」についてでした。

地域連携パスとは、患者様を中心に、地域の医療機関が役割分担を行い、今後の治療について共通の治療計画を策定し、情報共有をすることにより、安心して患者様に治療を受けていただくための仕組みです。
posted by スタッフ at 07:22| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

★12月13日、第20回広島県理学療法士学会へ参加

12月13日は広島市南区民文化センターで行われました、
第20回広島県理学療法士学会へ参加を行いました。

学会に参加し、県内の理学療法士の演題発表や、
三上医師による講演「世界で活躍できる理学療法士を目指して」など、
多くの刺激を受けることができました。

患者様の役に立てるよう、日々頑張りたいと思います。
IMG_1796.jpg
posted by スタッフ at 22:04| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

★11月15日、第33回安佐医学会にリハビリテーション科から2演題を発表

11月15日に安佐医師会館にて、第33回安佐医学会があり、
リハビリテーション科から2演題の発表を行いました。

・当院で開始した「お母さんのための産後講座」について
〜理学療法士による産後の身体のお話〜

・糖尿病教室受講後の運動療法の継続状況について

image.jpeg
posted by スタッフ at 12:56| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

★11月12日、回復期リハビリテーション病棟職員との合同学習会〜皮膚トラブルの予防・管理〜

回復期リハビリテーション病棟との合同の学習会がありました。
本日のテーマは、『皮膚トラブルの予防・管理』についてです。

どのような姿勢が楽か実際に体験を交え学習を深めました。
image.jpeg
posted by スタッフ at 06:50| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

★10月9日〜10日、第50回日本理学療法士協会全国学術研修大会へ参加

第50回日本理学療法士協会全国学術研修大会に参加してきました。
岩手県での開催ということもあり、災害時の様子やそこからの復興を踏まえた内容を聞くことも出来、
とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
image.jpeg
posted by スタッフ at 18:27| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産後講座が毎月定期開催中です。

今年6月から当科で産後講座が始まりました。
毎月第4木曜日の13時から行っています❤
9月は12名のお母さんと赤ちゃんが参加されました。
(いつもより多くなってしまいまして、少し狭かったですね、すみません)

赤ちゃんの月齢にそって2グループに分け、産前産後での女性の身体の変化を
学んでいただき、また、身体の動かし方を一人ずつ評価し、実際に動いていただきました。

P8090496.JPG
P8090503.JPG

姿勢の変化、赤ちゃんのお世話時のお母さんの身体の使い方など
お母さんの身体に着目いているのがこの講座の特徴です。
赤ちゃんはもちろん大切ですが、お母さんの身体も大切です。
日頃、自分の身体に目が向きにくく、お世話を頑張ってらっしゃるお母さんが
少しでも身体の負担がなく、育児が出来たらいいなと考えています。
PA080525.JPG
P8090505.JPG

基本的に1回の参加で理解できるようにお話ししてますが、
復習も兼ねた日を設けて、2回目までのフォロー体制で行っています。

また、抱っこひもの使い方が不安なお母さん、痛みがあって困っているお母さんなど、
個別でその悩みをお聞きし、アドバイスしています。

ご興味のある方は、一度参加してみてはいかがでしょうか?
10月分は満席ですが、11月枠にまだ空きはあります。
(開催日:11月26日㈭13時〜14時)
なお、予約が必要となっていますので、当科までご連絡下さい。

これからも、お母さんの身体が少しでも楽になれる様に、
自分の身体には不安なく育児が出来ますように、
お母さん方のお力になれればと考えています。
12月は休講となりますが、これからも毎月開催していく予定です!!






posted by スタッフ at 15:47| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

★9月24日、回復期リハビリテーション病棟職員との合同学習会〜高次脳機能障害〜

今日は回復期リハビリテーション病棟との合同の学習会でした。
本日のテーマは、『高次脳機能障害』についてです。
高次脳機能障害とは、人間が人間らしく生活を送っていく為に必要な言語•記憶•理解•判断•注意•学習などの『高次脳機能』が障害されることを言います。
現在、入院されている患者様について、どのような介入方法が良いか病棟スタッフと検討を行いました。
image.jpg
posted by スタッフ at 17:56| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

★9月5-6日、中国ブロック理学療法士学会に参加。

9月5-6日に出雲市で中国ブロック理学療法士学会があり、当科の理学療法士が参加しました。
中国地方の理学療法士が集まる学会なので、それぞれの県の動きなどを把握することができました。
また、他県の方と交流することで多くの刺激を受けることができました。
知識を深め患者様・利用者様の役に立てるよう、今後も精進していきたいと思います。
2015 中国ブロック理学療法士学会.jpg

posted by スタッフ at 17:59| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

第3回産後講座を行いました。

8月27日(木)、第3回産後講座を行いました。

産後2か月〜産後7か月のお母さんが8名、
赤ちゃん連れで参加して下さいました!!

初めて参加された方が半分、前回から継続で来られた方が半分程度でした。
それぞれのグループに分かれて(座学組と運動復習組)、その後、全体でストレッチを実施
しました。
P7130458.JPG

赤ちゃんも一緒に運動…ではなく、ぐっすり寝ておられました(笑)
P7130459.JPG
託児は設けておりませんが、このように傍で安心して受講して頂いてます✿

実際に赤ちゃんを抱っこしたときに姿勢や抱っこ紐の使用方法も
アドバイスしてるので、一緒のご参加を勧めています!
しかし、この姿…かわいいですよね(笑)

今回もたくさんの嬉しい声を頂きました。
産後のお母さんの身体の悩みや姿勢変化はひとそれぞれ。
個別に関われるように配慮して行っています。

今後もこの講座は継続していきます。
なお、次回、9月24日(木)は満席、キャンセル待ちとなりました。
10月22日(木)も残席わずかとなっています。

興味のある方は、ぜひ、参加してみてくださいね!



posted by スタッフ at 12:20| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

★8月22日、患者様・ご家族様向けにリハビリテーションについての学習会を行いました。

回復期リハビリテーション病棟において、患者様・ご家族様向けにリハビリテーションについての学習会を行いました。リハビリテーションについてや、理学療法・作業療法・言語聴覚療法についてをそれぞれのセラピストが説明を行いました。今回も患者様・ご家族様の多くの参加があり、40名程度の方々に集まって頂くことができました。「プリントや映像があり、わかりやすかった」等の感想を頂くことができました。
posted by スタッフ at 17:44| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする