2016年10月02日

★9月29日、回復期リハビリテーション病棟職員との合同学習会〜高次脳機能障害〜

9月29日、回復期リハビリテーション病棟職員と合同で学習会を行いました。
今回のテーマは、『高次脳機能障害』についてです。
高次脳機能障害とは、人間が人間らしく生活を送っていく為に必要な言語•記憶•理解•判断•注意•学習などの『高次脳機能』が障害されることを言います。
現在、入院されている患者様について、どのような介入方法が良いか病棟スタッフとディスカッションを行いました。
学習会 高.jpg
posted by スタッフ at 07:21| リハビリテーション科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする